読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山での仕事環境「冬」!

こんにちは。

今日もお休みです。

偶には外に出よう!と、近所のカフェでランチをしています。

 

先日は夏の仕事環境を少しお話ししました。

ついでなので(笑)、冬のことも少しお話ししてみようかと思います。

 

私は山で働いている、と、前の記事を読まれた方はお分かりになったかと思います。

山、と言うと、基本的に寒い、とか、危ない、とか、そんなイメージがある方も居るのではないでしょうか?

危ない、というのは、場所によってはただの誤解です。

ゆっくりぼーっと出来る、昼も夜も綺麗な景色を楽しめる!

そんなイイところもありますよ!

 

少し話がそれましたが、私の職場の環境はどれに当てはまるか、と言うと、とにかく寒い!と言うことです。

寒いだけでなく、雪が降る!積もる!大変!

というのも付いてきます(笑)。

というか、雪が無いと仕事にならないと言う、特殊な環境でもあります。

 

夏のお話を読んだ方はお分かりかと思いますが、職種はその夏と同様、お客様を安全に輸送することが主な係員。

さあ、ピンと来た方はいらっしゃいますか!?

 

安全第一!な職場ではありますが、それに次いで頻度が高い仕事、それは、除雪です。

標高や場所にもよりますが、私の居る辺りは、例年、ハイシーズンで3、4m程度は積もります。

除雪して帰っても、朝にはまた1m積もってるなんてザラです。

体力の消耗は激しいです。

でもお給料安いです!←もっとくれー!(笑)

 

これ以上やるとただの愚痴になりそうなので、今日はここで止めましょうかね(笑)・・・。